酒蔵王手門の歴史

OHTEMON since1895

創業明治28年。120余年旧飫肥藩伊東氏五万一千石の城下町として栄え

九州の小京都と呼ばれる飫肥にて焼酎醸造を行う老舗の蔵元です。代表銘柄は「銀滴(ぎんてき)」。

蒸留時に最初に垂れてくる初留“はなたれ”がつやつやと輝き、まるで宝石(銀)のように垂れてくる滴を見て

感動した当時の創業者により「銀滴」と名付けられました。

かつては、昭和天皇がご来県された際に“献上酒”として選ばれた銘酒でもあります。

現在は、住み慣れた飫肥からさらなる焼酎造りに適した環境を求め、平成17年に隣町の北郷町に移転しました。

小松山系の水が湧き出る緑豊かな山々に囲まれ、農業を主力としたこの町で新たな伝統を育んでいます。

〒889-2401 宮崎県日南市北郷町大藤甲898-8

FAX.0987-21-7727

TEL.0987-21-7717

Copyright (c) 2017  SAKAGURA_OHTEMON.  All  Rights  Reserved